About

Bar Posseに立ち寄っていただいてありがとうございます。

ここは、同じ学び舎で出会った者が、これからの人生をよりよく生きるために立ち上げた場所。

『未来を切り拓くための新たな視点を開拓し続ける』ために集った仲間たちが自分たちを表現していく場所。

個々人が自ら挑戦したこと、熟慮していること、愛してやまないことをしたためたブログです。

このブログの特徴は、物事をさまざまな側面から捉えているということを表現しているところ。

複数のメンバーが取り組むことで多様性を実現しています。

このブログに訪れた方もご意見、ご感想を書き込んでもらうことで、さらに彩り豊かな内容になることでしょう。

この活動を通じて自分の人生を歩んでいけるよう自信をつけ、自立し、もっと大きなチャレンジに挑んでいきたいと思っています。

そのような心境の変化などもセンテンスから読み取っていただけると大変嬉しく思っています。

それでは、楽しんでいってください。

《The name after・・・》

このブログタイトルは、ロンドン・ビジネススクール教授のリンダ・グラッドマン氏の著書『ワーク・シフト ― 孤独と貧困から自由になる働き方の未来図〈2025〉』から着想を得て生まれました。

 
著書の中で、未来に必要となる人的ネットワークとして、三種類の人的ネットワークが紹介されているのですが、このうちの1つとして、関心分野を共有する少人数のブレーン集団「ポッセ」が紹介されています。

「ポッセ」について、本の中の定義では、以下の通り。

・比較的少人数のグループで、声をかければすぐ力になってくれる面々の集まり

・メンバーの専門技能や知識がある程度重なり合っている必要がある

・メンバーは以前一緒に活動したことがあり、あなたのことを信頼している人たち

・知り合ったばかりの人ではなく、あなたが好きで、あなたの力になりたいと思ってくれる人であることが重要

・充実したポッセを築きたければ、ほかの人と協力する技能に磨きをかけなくてはならない

・他人に上手にものを教え、多様性の強みを最大限生かし、たとえバーチャルな付き合いでもうまくコミュニケーションを取る技能が不可欠

これを読んだとき、私たちが準備段階で話していたつながり方とピッタリ一致したわけです。

そして、読者の皆さんが仕事帰りにバーにフラッと立ち寄り、何気ない会話を楽しむように、我らが書いたブログに立ち寄ってくれたらいいね、という思いをつけて名付けました。

ちなみに、著者は、実りあるポッセを継続するためには、高度な専門技能に磨きをかけること、自分の専門分野や関心テーマを世界に知ってもらうために積極的に「発信」しなくてはいけない、と述べています。

これが、今後の私たち個人個人に課せられた課題でもあるわけです。


ワーク・シフト ― 孤独と貧困から自由になる働き方の未来図〈2025〉

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中