これで決まり!正月太り解消スポーツ!(スケート編)

もう、2月も半ばです。みなさん、正月の暴飲暴食解消してますか?
スポーツしないとと思いつつ忙しさに怠けている@いなだ(@toshi_inada)です。

皆さん、ソチオリンピック堪能していると思いますが、今回オススメしたいスポーツはもちろん、冬のスポーツ『スケート』です。
スケートのメリットを私自身の体験を踏まえ紹介したいと思います。
ロールモデルは『家族がいるオジサン』です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

●スケート

①お手軽(やすい!)

代表的なウィンタースポーツといえば『スキー、スノーボード』ですが、初期費用がかかります。私もスノーボードやっていましたが、ウェア、ボード、ブーツその他もろもろ揃えると10万円は超えてしまいます。レンタルでもセットで5千円~7千円(1DAY)程かかります。またコンディションを整えようとするとメンテナンスにも費用がかかります。別途リフト代もかかります。滑りだすまで結構な初期投資が必要になります。

それに比べて『スケート』はレンタススケート靴(500円程度)リンク使用料(1000円程度)となり、ウェアは普段の冬着でいいのでこれで滑れてしまいます。
かなりお手軽です。

 

②すぐ行ける(はやい!)

またまた『スキー、スノーボード』との比較になりますが、関東在住の私は、車で朝早起きして数時間かけて長野、新潟方面へ向かい夕方まで滑って帰るという事をしていました。予定は終日になり、帰りは渋滞等で遅くなることもしばしば。それでも当時は楽しかったです。移動距離が長いというのがネックですね。

それに比べて『スケート』は近場にいっぱい有ります。調べてみると通年リンクも結構あります。終日予定を組んで行かなくともお手軽に出来ます。よし行こうっと思い立った時でも行けます。

スケートリンク情報を貼っておきます
http://skatingjapan.or.jp/rink/rink_kanto.html

 

③家族で楽しめる(うまい!)

スケートリンクは家族連れが結構多いです。子供たちは大喜びです。氷の上を滑るという非日常の世界を体験するのにこの上ないスポーツです。お手軽ですので回数をこなすごとに子供なんてすぐに滑れるようになります。家族で楽しくスポーツ出来ます。

下半身の強化、バランス感覚を養う点でも子供に向いているのではと感じます。
経験したことが無い方も、オリンピックで注目も浴びていますので始めてみるのもいいですね。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

●滑る時のポイント
1.滑ると結構暑くなります
滑っていない時にちょっと涼しいくらいが良いです

2.準備運動、保護具は確実に
怪我したら元も子もないです

3.おもいっきり楽しみましょう
風を切って走るのは気持ちが良いです

 

いかかでしたか?『家族で気軽に楽しめるスポーツ』ということで紹介してきました。1~2時間程度滑ると適度な有酸素運動になり、正月に付いた脂肪に効いている感じがします。スキー・スノーボード並みの激しいスポーツでないので翌日の活動にも支障は無いです。日頃、運動不足の方ほどオススメのスポーツではないでしょうか?
是非、週末・休日にお近くのリンクへ行ってみてください。

 

【今回、滑ったリンクの紹介】

軽井沢風越公園
軽井沢アイスパーク(屋外スケートリンク)
貸靴:500円(終日)
リンク使用料:800円(終日)

HP:http://www.kazakoshi-park.jp/index.html
※大会等で滑れない日時もありますので事前にチェックお願いします。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中